2020/09/12 13:48


矢車/Japanese green alder


今回の枯紫陽花の制作で様々な動植物を使って絹糸を染めました。その中でも、私的見た目のかわいさNo. 1の矢車。小さくて丸くてコロコロで。オリーブやグレー、茶色に染まります。


今回はキハダ(黄色に染まります)や茜(赤)で染めてからさらに矢車で染めたりしました。


2枚目の写真は、キハダで染めて真っ黄色だった糸をさらに矢車で染めてマスタードっぽくしました。


試し染めした時は、違う矢車で同じことをしたらオレンジになりました。


植物ですから個体差はありますよね。でもちょっとびっくり、でもとても良い学びとなりました。


9/19-20に開催される手創り市ON LINE 

@tezukuriichi.online に出展いたします。


9月のテーマは

「秋の装い」

「秋の味覚」